MENU

アトピスマイルクリームの公式サイトは↓↓↓

アトピスマイル

アトピスマイルクリームは

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

アトピスマイルクリームは子供の乾燥肌、アトピー性皮膚炎、年齢からくる乾燥肌などに良いと言われていますが、本当に効果があるのでしょうか?

 

 

実は、アトピスマイルクリームは効果がない場合もあります。

 

 

 

ここではアトピスマイルクリームを購入して後悔してしまう前に、効果がない場合の口コミや理由について解説しています。


アトピスマイルクリームの効果がなかったアットコスメの口コミ

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

アトピスマイルクリームを使ってみたけれど、効果を実感する事ができなかったアットコスメの口コミの紹介です。

 

大事なところなので、よく読んで下さいね。

 

 

うーん・・・・。悲しいけどダメでした。
例年この時期は花粉症とアトピーが発生し肌がボロボロになり、また先日出された皮膚科の薬(ステロイド)のぶり返しにも悩まされていたので、藁をもすがる思いで購入してみました
。http://www.cosme.net/product/product_id/317084/review/300652239

 

比較的調子が良かったのに、これを顔につけたら赤くなってしまいました。残りはからだに使います。
http://www.cosme.net/product/product_id/317084/review/304653432

 

 

肌荒れを何とかしたくて、ドラックストアの化粧品担当の方に尋ねたところ、これを猛プッシュされて購入。お肌の水分量が上がりますよ。と言われ」楽しみにしていましたが、可も無く不可も無くですね。確かに低刺激だけど、肌荒れが良くなる事も無く。水分量の変化も感じられず。薄く付けると乾燥して、たっぷりつけるとべたつきます。もうリピートはしないです。
http://www.cosme.net/product/product_id/317084/review/306732815

 

これなら酷い乾燥とインナードライが改善されるかなぁ?と購入してみたのですが、何故か私には目にみえる結果が出ないのです。
今までもライスパワーエキスNo.11の入った物を使ってみた事はあるのですが
何も変わらなかったです。(コー○ーさんのとか)
どうしてなのか自分でも不思議です。
http://www.cosme.net/product/product_id/317084/review/503056986

 

 


アトピスマイルクリームの効果が感じられない原因とは

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

アトピスマイルクリームは保湿成分として効果が高いライスパワーNo.11を主成分としてるので、本来は乾燥肌、もっといえば超乾燥肌であるアトピー肌も改善されるのがほとんどです。

 

ですが、なかにはなかなか実感できない人がいるのには、それなりに理由があるんですね。

 

その理由とは

 

化粧品だけで乾燥肌対策を使用としているから!

 

乾燥肌対策をしようと思った時にすぐに思いつくケアとしては、保湿力の高い化粧品が頭に浮かぶ人がほとんだと思いますが、実は乾燥肌対策には普段の食事も大きく関係しているのを知っていますか?

 

 

潤い肌を作るための食事とは?

乾燥肌がどうしても改善しない場合は、実は見直すべきなの化粧品ではなくて、普段の食事の可能性があります。

 

肌の潤いをつかさどっているの次の3つです。

・皮脂膜が2%〜3%
・天然保湿因子が17%〜18%
・セラミドが残りの約80%
【医師が監修】乾燥肌の原因とは | スキンケア大学

 

皮脂膜は毛穴から分泌される皮脂などで作られるものです。天然の保湿クリームと呼ばれています。

 

 

天然保湿因子は肌の潤いを保つうえで重要な物質で、、角質細胞に存在していて、主要な成分はアミノ酸です。

 

 

セラミドは肌表面の角質層にある細胞間脂質の主成分で肌の潤いにのベースを作っている成分です。

 

ここでのポイントは、天然保湿因子とセラミドです。この2つが肌の保湿の98%以上を担っているという事。

 

そして、この天然保湿因子とセラミドを作るための栄養素は化粧品では補う事ができないという事です。

 

 

これは言い換えれば、乾燥肌を改善させるために肌に潤いをもたらすためには、約98%は食事から供給されている栄養成分から成り立っている、と言えるんですね。

 

 

とは言っても、普段からアミノ酸や必須脂肪酸を十分とれている人にも関わらず、肌が乾燥している場合は化粧品は有効です。

 

 

内側のケアができているにも関わらず、肌が乾燥しているというのは外側のケアが足りていないだけですから。

 

 

ですが、外側からのケアができていても、肌が乾燥しているという事は明らかに内側からのケアができていない。

 

 

つまり、肌の潤いのために必要な栄養素が不足が乾燥肌の原因と考えられます。

 

 

アミノ酸が豊富な食品、必須脂肪酸が豊富な食品を紹介しておきますので、是非参考にしてくださいね。

 

アミノ酸が豊富な食品

引用

100点の食品
鶏卵、牛乳、豚肉、牛肉、鶏肉、あじ、さけ、かつおなど
90点の食品
チーズ、そば、ベーコン、しじみなど
80点の食品
大豆、キウイ、さつまいも、昆布など
70点の食品
いか、くるまえび、とうもろこし、しいたけなど
アミノ酸を多く含む食品とは?|サプリメント大学|サプリ

 

 

必須脂肪酸が豊富な食品

必須脂肪酸とは人の成長、健康維持に不可欠な脂肪酸のうち、体内で作り出す事ができない脂肪酸のことをいい、特にN-3系脂肪酸である、α-リノレン酸、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)が重要です。

 

α-リノレン酸、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれている食品としては

 

栄養の基本が分かる図解事典より引用

α-リノレン酸は、シソ、シソ油、えごま、えごま油、亜麻仁油(あまにゆ)。
DHAは、ホンマグロ脂身、養殖マダイ、ブリ、サバ、養殖ハマチ、ウナギ、サンマ、サワラなどの魚介類。
EPAは、養殖ハマチ、マイワシ、ホンマグロ脂身、サバ、養殖マダイ、ブリ、ウナギ、サンマなどの魚介類。

 

 

それと、誤解して欲しくないのは、アトピスマイルクリームのような保湿化粧品に全く意味がないわけではありません。外側からの乾燥肌の対策をするためにはむしろ非常に有効だといっても良いぐらいです。

 

 

ですが、だからといって内側からのケアを無視した乾燥肌対策をしていると、どれだけ効果の高い保湿化粧品もその効果が半減してしまいかねないんですね。

 

 

アトピスマイルクリームは、使った人のほとんどが保湿効果を実感できて満足のいく口コミが多い商品です。

 

 

ですが、注意点として、口コミのなかで保湿効果に満足できなかった人の多くは食事面、つまり内側からのケアが不足している、というパターンがほとんどなんですね。

 

 


アトピスマイルクリームの効果的な使い方

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

アトピスマイルクリームの効果的な使い方のポイントとして公式サイトでは

 

@乾燥が気になる部分は1日数回塗る。
A水分が蒸発しやすいお風呂上がりに塗る。

 

とありますが、追加ののポイントとしては、

 

「多めに塗る。」

 

というのも効果的な使い方としては重要です。

 

 

ティッシュを肌にあてた時に、アトピスマイルクリームがティッシュについてしまうぐらいです。

 

 

アトピスマイルクリームはライスパワーbP1がたっぷりと配合されている保湿クリームなので、そこまでする必要がないケースがほとんどだと思いますが、アトピスマイルクリームを塗っているにも関わらず、乾燥がひどい場合は、「多めに塗る。」というのを実践してください。


アトピスマイルクリーム25gは楽天、アマゾンで通販できる?購入は公式サイトが安くてお得!

アトピスマイルクリームは25g入りになりますが、この25g入りのアトピスマイルクリームの通販を検討している人のなかには、楽天やアマゾンで通販できないかな?と思っている人も多いのではないでしょうか?

 

そこでアトピスマイルクリーム25g入りが楽天やアマゾンで通販できるかどうかを実際に検索して調べましたので参考にしてみて下さい。

 

楽天で「アトピスマイルクリーム25g」と検索した結果

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販
楽天で、「アトピスマイルクリーム25g」と検索すると、ご指定の商品はありませんでした、という表示がでてきました。

 

また念のために「25g」の部分を入力せずに「アトピスマイルクリーム」だけでも検索してみました。
アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販
「25g」なしで「アトピスマイルクリーム」だけで検索してみてもやはり、楽天ではアトピスマイルクリームはでてきませんでした。

 

楽天ではアトピスマイルクリームは通販できません。

 

アマゾンで「アトピスマイルクリーム25g」と検索した結果

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販
アマゾンで「アトピスマイルクリーム25g」と検索すると、アトピスマイルクリーム25gがでてきました。

 

アマゾンの通販ではアトピスマイルクリームは購入する事ができます。

 

 

アトピスマイルクリーム25gを通販で購入するなら公式サイト。送料無料!

アトピスマイルクリーム25gは楽天ではなくて、アマゾンにはありました。

 

では、アマゾンと公式サイトではどちらが安く通販で購入できてお得なのでしょうか?

 

 

アマゾンでのアトピスマイルクリーム25gの価格は3,000円で、アマゾンプライムでの購入になるので送料無料です。

 

公式サイトのアトピスマイルクリーム25gは2,500円でこちらも送料無料です。

 

 

ですので、公式サイトの方が送料の事を考えても、500円お得に購入する事ができます。

 

もし、公式サイトで5回購入する事になれば、1本分アマゾンよりもお得になりますよ。

 

 

アトピスマイルクリームは薬局やドラッグストアなの店舗で市販されていない。

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

アトピスマイルクリームの購入を検討している人のなかには、薬局やドラッグストアなどの店舗で市販されていないのかな?と思う人もいるかも知れないですね。

 

ただ、残念ですが、アトピスマイルクリームは基本的には通販がメインの商品になるので、薬局やドラッグストアの店舗で市販はされていないんですね。

 

マツモトキヨシやサンドラッグ、ツルハドラッグ、コスモス薬品、スギ薬局、ココカラファインなど有名な薬局やドラッグストアでは市販されていません。

 

ただ、三越にいけばアトピスマイルはあるかも知れないです。

 

アトピスマイルクリームを三越で購入できる販売店と注意点。

三越にはアトピスマイルクリームを販売しているライスパワーのショップがあります。

 

ライスパワーの販売店、ショップが入っている三越は
・三越日本橋店
・高松三越
・福岡三越
・松山三越
・名古屋三越栄店
・千葉三越
・仙台三越
になります。

 

これらの三越の店舗のライスパワーのショップにはライスパワーが取り扱っている商品が販売されています。

 

ただし、アトピスマイルクリームに限っては人気の商品になっている為に、売り切れている場合があるので、確実に手にするには公式サイトで申し込むのがおすすめ。


アトピスマイルクリームの激安、最安値、格安価格情報には要注意!

アトピスマイルクリームは発売当初から乾燥肌の人に支持されているクリームで、知名度も高い商品です。

 

 

アトピスマイルクリームの購入を検討している人のなかには、できるだけ安く買うために、アトピスマイルクリーム 激安、アトピスマイルクリーム 最安値、格安価格と言った検索キーワードで探す人も多いですが、その時は注意してくださいね。

 

 

というのも、こうした人気がある商品はネット上では類似品が出回る事が時々あります。

 

 

類似品は公式サイトで販売されている正規品の値段とは違い、激安、最安値、格安価格と謳った宣伝をして販売をしている事が多いのですが、逆にいえば、激安、最安値、格安価格と言ってアトピスマイルクリームを販売しているのは、類似品でないかどうかを一度確認する必要があると言えるでしょう。

 

 

当然ですが、正規品ではない類似品は、正規品とは全く中身も違ってくるので、実感できる効果も違ってきます。


アトピスマイルクリームの全成分

アトピスマイルクリームにはどんな成分が配合されているのかを確認してみましょう。

 

アトピスマイルクリーム全成分>
【有効成分】ライスパワーNo.11(米エキスNo.11)
【その他の成分】水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ステアリン酸、ミリスチン酸オクチルドデシル、ホホバ油、オリブ油、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ショ糖脂肪酸エステル、モノステアリン酸ポリグリセリル、マルチトール、メチルポリシロキサン、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、バチルアルコール、メチルパラベン、天然ビタミンE、L-アルギニン、キサンタンガム、プロピルパラベン、ブチルパラベン、エデト酸二ナトリウム、L-セリン、疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、2-アミノ-2-メチル-1,3-プロパンジオール、グリチルリチン酸ジカリウム、ヒアルロン酸ナトリウム(2)

 

ポイントとなるのはやはり有効成分のライスパワー11

有効成分としては、ライスパワー11が使用されていますが、このライスパワー11がなぜ保湿機能が高いかというと、肌内部の保湿作用の80%を担っているセラミドを増やす効果があるからです。

 

 

 

もちろん、そのためには「潤い肌を作るための食事とは?」のところで話したセラミドの材料である必須脂肪酸が不足しないようにしておかなければいけません。じゃないと、材料不足でせっかくのライスパワー11の効果を最大限に発揮することができませんから。

 

 

また、ライスパワー11は保湿機能を高める成分ですが、一般的な保湿作用のある成分との違いとしては、潤いある肌を作る力そのものを上げるところにあります。

 

一般的な保湿成分といえばヒアルロン酸やコーラゲンなどが良く知られていますが、こうした保湿成分というのは、一時的に肌表面に水分を維持しているだけにすぎませんが、ライスパワー11は肌本来の保湿力そのものを引き上げる作用があるんですね。

 

つまり、根本的に乾燥肌の改善をしてくれるのがライスパワー11と言えます。

 

 

さらに、肌本来の保湿力が上がることによって、肌のバリア機能は高まるので、紫外線などの外部からの刺激に対しても強い肌が作られることになります。

 

 

 

 

アトピスマイルクリームにお試し・サンプル・試供品はない。

アトピスマイルクリームは使ってみたいけれど、本当に肌の乾燥に効果があるのかな?成分が合わずに肌荒れなどする事はないのかな?

 

 

そんな不安を持っている人もいると思います。

 

 

そういう場合には、正規の値段よりも安いお試しやサンプル、試供品があればいいですよね。

 

 

ですが、残念なのは、アトピスマイルクリームにはお試しやサンプル・試供品はないんですね。

 

 

値段の面でいえば、アトピスマイルクリームの公式サイトでは送料無料になっているぐらいです。

 

 

もし、どうしてもお試し品やサンプル、試供品が欲しいと思う場合は、前述して三越の店舗でアトピスマイルシリーズを取り扱っているショップにいき、少しだけ試させてもらえないか話をしてみる、というのはありだと思いますよ。

 

 

 

アトピスマイルクリームのその他関連情報

アトピスマイルクリームには手荒れ対策用のハンドクリームはありますか?

アトピスマイルシリーズには、いくつかの商品がありますが、ハンドクリームという形での保湿クリームはありません。

 

ですが、もしこれをみているあなたが、手の乾燥からくる手荒れ、ひび割れやあかぎれなどの症状で悩んでいるのであれば、アトピスマイルクリームは効果があるものと言えます。

 

手が乾燥して手荒れ、ひび割れやあかぎれができてしまうのは、手の表面のバリア機能と保湿機能を担っている角質層にセラミドが不足してしまっているからです。

 

アトピスマイルシリーズには、この角質層のセラミドを増加させるライスパワー11が含まれているので、手の乾燥対策にも十分に使えるでしょう。

 

また、一般的なハンドクリームでは肌表面のケアはできても、角質層のセラミドを増やす効果までは期待できない事を考えれば、手の乾燥からくる手荒れ、ひびわれやあかぎれに対して、アトピスマイルシリーズは根本的な対策といっても良いかも知れないですね。

 

 

アトピスマイルクリームの販売、製造(メーカー)は 勇心酒造株式会社。

アトピスマイルクリームの販売、製造(メーカー)は勇心酒造株式会社です。

 

勇心酒造株式会社は香川県の本社を置く会社で、もともとはお酒を造っている会社でしたが、優れた醸造技術などこれまでの経験を活かして、何かできなか?とお米の研究をし始めたのがアトピスマイルシリーズの誕生につながっていきます。

 

 

当初は勇心酒造株式会社が行っていたお米の研究には誰も見向きもしませんでしたが、研究成果が少しずつでてくるにつれてだんだんと注目を浴びるようになります。

 

今では、アトピスマイルシリーズ以外にもお米の力を使った優れた製品をいくつも世に出している会社です。

 

アトピスマイルクリームは体にも顔にも使えます。

アトピスマイルクリームは体に使うものだと思っている人もいるかも知れないですね。

 

ボディークリームという事で販売されているので、そう思ってしまいますよね。

 

ですが、顔にももちろん使えます。

 

顔は他の体の部位と比較すると皮膚が薄いために、刺激の強い成分はあまり使わない方が良い部位ですが、アトピスマイルクリームは、超敏感肌の人でも使えるように肌の刺激になるような不要な成分は一切含まれていませんし、主成分のライスパワー11は食品として口にするお米から抽出されている成分です。

 

ですので、アトピスマイルクリームは体だけではなくて、顔にも十分に使えますよ。

 

アトピスマイルクリームに界面活性剤は使われていますか?

アトピスマイルに界面活性剤は使われています。

 

具体的には、ショ糖脂肪酸エステル、N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム、モノステアリン酸ポリグリセリル、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体が配合されています。

 

界面活性剤というと肌に悪い影響を与えるイメージを持つ人がいるかも知れないですが、界面活性剤そのものは化粧品には欠かせない存在です。

 

もちろん、石油系の肌への悪影響が心配されるものもありますが、アトピスマイルに使用されている界面活性剤は全て、乾燥肌・敏感肌の人でも問題なく使えるものを使用しています。

 

アトピスマイルクリームで乳児湿疹は改善しますか?

アトピスマイルには、保湿成分としての効果が高いライスパワー11が入っています。

 

そして、乳児湿疹の主な原因は、乳児の肌が乾燥したことによって、皮脂が過剰に分泌されてできる事です。

 

ですので、アトピスマイルで十分に保湿ケアをしてあげれば、乳児湿疹は改善していくでしょう。

 

ただし、あまりにも乳児湿疹がひどい場合は、一度お医者さんに相談しておくことをおすすめします。

 

皮膚疾患による湿疹の場合の可能性がある場合は特に。

 

アトピスマイルクリームにはステロイドは使われていないの?

アトピスマイルクリームにはステロイドは使われていません。公式サイトの下の方にも掲載されていますね。

 

ステロイドは湿疹やかゆみの症状に効果がある成分ですね。

 

湿疹やかゆみを抑制する薬にはよく使われています。

 

しかし、欠点があります。それは副作用です。

 

副作用としては、皮膚が弱くなったり、黒ずんだり、塗った部分の皮膚の免疫低下などがあります。

 

湿疹やかゆみいくら効果があるといっても、こうした副作用は当然無視する事はできないので、アトピスマイルにはステロイドは一切使用されていません。

 

 

アトピスマイルクリームはテレビ番組の報道ステーションでも紹介されました。

アトピスマイルクリームは販売されてから、徐々に人気がでてきたことをうけて、テレビ番組の報道ステーションでも紹介された事があります。

 

報道ステーションといっても毎日夜に放送されている方ではなくて、日曜日の夕方に放送されているサンデイ報道ステーションの方に。

 

テレビ番組で商品紹介をする際には、粗悪品を紹介してはいけないので、厳重なチェックが入りますが、そんな厳重なチェックをクリアしている、という意味ではアトピスマイルはメディアにも一定の確かな評価を受けた商品だという事ができます。

 

アトピスマイルクリームに副作用はありますか?

アトピスマイルに何か副作用ってないのかな?

 

乾燥しているだけでなくて、敏感な肌の人であれば気になるところだと思います。

 

ですが、副作用に関しては全くないと言っても良いでしょう。

 

刺激性の高い成分は一切使用されていませんし、それに有効成分であるライスパワーbP1も皮膚水分保持能の改善がある成分として、医薬部外品に使用しても良い素材として公式に認可されている成分ですから。

 

アトピスマイルを使って何かすぐに副作用の症状がでる事もありませんし、使い続けることによってでてくる副作用もありません。

 

心配しなくても大丈夫ですよ。

 

 

アトピスマイルクリームの体験談を紹介しているブログ記事を見る時は?

アトピスマイルクリームの体験談を紹介しているブログ記事ってないかな?と思って、体験談のブログ記事を探す人もいると思いますが、そういう時は少し注意をした方が良い事が一つあります。

 

それは、冒頭でもふれたとおり、乾燥対策は化粧品だけが全てではありません。

 

赤ちゃんや小さい子供であれば、アトピスマイルクリームでほとんどの場合は乾燥肌対策ができるかも知れないですが、大人の場合には特に、食事面も重要です。

 

乾燥の原因となるセラミドは年齢とともに減少してきて、それで肌が乾燥している場合には、セラミドの素材となる栄養もしっかりととるのが大切になってきますが、そうした食事面から乾燥肌対策を考えている人はやっぱりまだまだ少ないのが現状で、体験談としてブログを書いている人もそこまでの記事を書いていないケースがほとんどです。

 

乾燥肌が改善されたと一言でいっても、純粋にアトピスマイルのみで改善されたのか、それとも食事面、もっといえば睡眠なども含めた生活習慣全体で改善されたのか、わかりづらい場合があります。

 

アトピスマイルクリームの体験談をブログ記事で見る場合には、ブログ記事だけでは分からない部分もある、という前提で見るようにしましょう。

 

 

アトピスマイルクリームが赤ちゃんや小さい子供の乾燥肌対策に人気がある理由。

アトピスマイルクリーム【効果なし?】口コミと楽天、アマゾンの通販

大人が使う化粧品の宣伝などで「赤ちゃん肌のように」といった表現がされる事があり、赤ちゃんの肌はいつも潤いでプルンプルンといったイメージがあるかも知れないですが、「赤ちゃん肌のように」というのはあくまでも単なるイメージなんですね。

 

 

実際のところは赤ちゃん、それにまだ小さい子供たちの肌というのは乾燥しやすんです。

 

 

なぜなら、大人と比べて肌の潤いを担っている肌表面の角質層が未発達だからです。

 

肌表面の角質層が未発達というのは、「潤い肌を作るための食事とは?」のところで前述したセミラドが不足している、という事です。

 

 

その分、肌に水分が肌から逃げやすくなってしまうので、乾燥しやすくなってしまうんです。

 

 

アトピスマイルクリームが赤ちゃんや小さな子供の乾燥肌対策として人気があるのは、不足したセラミドを補ってくれる、アトピスマイルクリームの「ライスパワーbP1」が効果的だからです。

 

もちろん、食事面でもセラミドの材料となる栄養素は大切ですが、赤ちゃんや小さい子供の乾燥肌対策として人気があるのは「ライスパワー11」があるからこそ、といっても過言ではありません。